お風呂ダイエットは効果なし?簡単には痩せない理由

お風呂に長時間入って血行を良くして
汗をよくかいたらダイエットに効果的
ってよく言われますが、実際にそれだけで
痩せている人っているのでしょうか。

 

確かに熱めのお風呂に入って出た後は
汗がなかなか止まらないので
運動をしたような気になりますよね。

 

それを毎日続けたらきっと痩せるはず!

 

そう信じて続けてみても
なかなか痩せないのが現実ではないでしょうか。

Sponsored Link
 

実はお風呂に入っても痩せない?

ジョギングやウォーキングなどの運動をすれば
300から500キロカロリーほど消費されるので
続ければ痩せるのはわかりますが、

 

人によっても、運動する時間によっても
消費カロリーはバラバラだし
そもそもしんどいから毎日続けるのって難しいですよね。

 

そこで、簡単に痩せられると噂の
お風呂ダイエットですが、
実はお風呂に入っていて消費するカロリーは

安静時より10キロカロリー増し程度なんです!

 

キャンディー1個ぐらいッス。(笑)

 

ジョギングで500キロカロリー消費したって
そう簡単には痩せられないのに、
たったの10キロカロリー消費したところで
痩せられないですよね。

 

テレビで入浴評論家の人が言ってましたよ、
「お風呂に入ってるだけじゃ痩せない。」って。

 

じゃあどうすりゃいいんだよ!という話ですが、
入り方にコツがあるそうです。

Sponsored Link
 

食前に入るといい

お風呂は寝る前に入る人の方が
多いんじゃないかなーと思いますが、
実は食前に入るほうがいいようです。

 

それでもお風呂に入ったら
痩せるということではなくて、

 

食前にお風呂に入ることで、
胃腸の働きを抑えることができるので
食欲が減少して食べる量を減らすことができます。

 

食べる量を減らすことができたら
10キロカロリーなんて余裕で減らせますね。

マッサージをする

お風呂に入って手や足を揉むのもいいですが、
冬の寒い時期はやめておきましょう。

 

ただでさえお風呂に入ると血行がよくなって
血管が膨らむのに、マッサージをして
さらに血行をよくしてしまうと
ヒートショックの恐れが出てきます。

 

痩せようと思って倒れてしまっては
元も子もないですから気を付けてくださいね。

 

それに、マッサージは一時的なむくみ解消であって
長期的に痩せられるわけではないので、
むくみが気になるときだけにしましょう。

 

あ、ちなみに、揉むのはいいですが、
こすりすぎると体臭が増してしまうそうなので
体はこすらないようにしてください。

 

おわりに

お風呂ダイエットで痩せると言っている人は、
きっと食事にも気を遣っているのだと思います。

 

普通に入っているだけではなかなか痩せられないので
食事制限も合わせてやってみてはいかがでしょうか。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です