まだ間に合う?黒い膝の治し方と原因を徹底調査!

夏に向けて綺麗な脚を出したくても
膝が汚れていると恥ずかしくて
自信をもって歩けないですよね。

 

実は同じように膝が黒くて悩んでいる人は
脚の悩みのトップ3に入るほど多いです。

 

確かによく見かけますよね、
細くてすらっとした足なのに
膝が汚れてて残念な人。(笑)

 

でももう大丈夫!
これを読めばあなたも綺麗な膝を
きっと取り戻せるはずです。

Sponsored Link
 

膝が黒くなる原因は?

膝が黒くなる原因を知ることで予防につながるので、
まずは原因から見ていきましょう。

 

icon-check1-r

きつめのジーンズを履くことが多い。

icon-check1-r

細身のズボンを履くことが多い。

icon-check1-r

自転車に乗る機会が多い。

icon-check1-r

畳の部屋で正座をすることが多い。

icon-check1-r

ちょっと移動するときに膝歩きをしてしまう。

icon-check1-r

足をよく組んでしまう。

 

このようなことが当てはまっていると
膝が黒くなってしまう場合が多いです。

 

普段の生活の中で日常的に
膝に刺激を与えてしまっていると
膝が黒くなりやすいんですね。

 

病院の先生に聞いた話ですが、
皮膚に刺激を与えるとメラニンが
皮膚を守ろうとするから黒ずんでしまうそうです。

 

バレーボール選手やレスリングの選手は
試合中に膝をよく使うので
黒ずんでいる人が多いようです。

 

今度テレビでチェックしてみてくださいね。(笑)

 

なので、まずは膝に刺激を与えないこと
を意識してみてください。

 

とはいっても、もうすでに黒くなってるんですけど
どうしたら治るんでしょうか・・・。
ってことですよね。

 

では続いて治し方を紹介します。

Sponsored Link
 

膝の黒ずみを治す方法!

あ、ちなみに膝の黒ずみは
病気ではないのでご安心を。(^^)

 

お風呂に入ったときの洗い方ですが、
黒ずみがのかないからといって、
ゴシゴシ洗うのはダメです。

 

さっきも言いましたが、
刺激を与えると黒くなるので
ゴシゴシ洗うと刺激になって黒くなってしまいます。

 

そこで、石鹸やボディーソープを泡立てるときに
塩を少々入れて洗うと効果的です。

 

塩が皮膚に入り込んで、
黒ずんだ角質を落としてくれます。

 

ゴシゴシせずに優しくタオルで
膝の気になる部分を洗ってください。

 

ただ、1度や2度では治りません。

 

脚の皮膚は再生しにくいそうで、
1か月ぐらいはかかってしまいます。

 

2015y03m15d_234423447

 

でも継続すればこの写真のように
きれいな膝になりますよ。

おわりに

塩を入れて毎日丁寧に洗っても、
きつめのジーンズを履いていたり
よく足を組んでいると治らないので、
最初のチェック項目も見直しておきましょう。

 

男性は、そもそも太い脚なら見向きもしませんが、
美脚なのに膝が黒いというのは
とっても残念に見えてしまうので、
膝も含めて綺麗な脚を目指してください。(笑)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です